玄関の鍵が入りにくくなったら

シェアする

玄関の鍵が入りにくくなると、少し不安になってきますよ。玄関に不具合が出てくると、多くの方は防犯上、心配される方が多いですね。

実際、私がそうなっても不安になると思います。そこで、玄関の鍵が入りにくくなって来たら、どう対処したらよいのかをお伝えします。

スポンサーリンク

玄関の鍵が入りにくくなったらする事

玄関の鍵が入りにくくなって来たら鍵が鍵穴に「入りずらいな~」と思ったら、次の事を早めに始めてください。きつくなって無理に押しこむと、壊しかねないですからね。

で、早めに行った方が良いのが、「専用のスプレーを注す」と言う事なんです。 気を付けていただきたいのが、「専用」の物を使う事。

間違っても市販の潤滑剤とか使ってはダメですよ。その潤滑剤にホコリやゴミが付いて、最悪、鍵穴が壊れてしまいますから。そうなると、取っ手ごとの交換です。それなりにお金が掛かりますよ~。専用のスプレーはこういった物。

これを鍵穴に注すと、とてもスムーズになります。価格もそれほど高くないし、ネット通販とかでも購入できるので、持っておいて損はないと思います。

あと、「今すぐスプレーを注したい!でも、専用のスプレーを持ってない」と言う方は、応急的に鉛筆の芯を粉末状に削って、それを注し込むという方法もあります。やり方とかはYoutubeとかで見てみてくださいね。

スポンサーリンク

フォローする