給湯器のお湯が出なくなったら

シェアする

突然給湯器が壊れてお湯が出なくなったら、ビックリしますよね。冬場にお湯が出なくなると、本当に辛いです。実際に私の家も冬場に給湯器が壊れ、お湯が出なくなりました(T_T)

もう、給湯器が壊れてしまったら、素人では直せません。なので、給湯器が壊れてお湯が出なくなった時、どういった対処をしたら良いのかをお伝えします。

スポンサーリンク

給湯器が壊れてお湯が出なくなったら

まず、お湯が出なくなったら、いくつかの事を確認しましょう。

  • 1つ目は「給湯器リモコンにエラー表示はないか」
  • 2つ目は「どこのお湯が出ないのか」

特に2つ目の確認は大事です。浴室・台所・洗面台のすべてのお湯が出ないなら、給湯器の故障です。でも、浴室だけ出ないなら別の原因も考えられます。その時は、近くの設備やさんとかに電話して、相談だけでもしてみましょう。

で、今回は給湯器の故障を前提にお話しします。まず、給湯器が故障したら、エラー表示の確認・給湯器の「型番」の確認をしておきます。そして、給湯器メーカーへ連絡します。型番とかは給湯器に書いてあります。こんな感じの物。

この場合だと、メーカーはノーリツになります。なので、ノーリツの修理センターへ連絡します。その時に確認しておいたことを伝えます。

で、伝えたらすぐに来てもらえると思っているでしょう?基本は、すぐには来ません。まー、当たり前ですよね。連絡してすぐ来るほどメーカーも暇ではないです。

我が家の場合は、土曜の夜に故障してしまったので、対応してもらったのが月曜日でした。なので、あなたも3日くらいは待つことを覚悟してください。

私が勤務していた時も、こういった依頼を受け修理センター連絡をしたりしてたんですが、すぐに来ないと怒るお客さんも居たんですよね。あなたは、そうならないで下さいね。気持ちはわかるけど、順番や都合があるから。

対応は、部品の交換で直れば部品の交換費と手間代。部品で対応できなければ、給湯器の交換ですね。交換すると何十万のお金が飛びます。支払えるように準備だけはしておきましょうね。

ここでも1つ注意点が。修理依頼の時、詳しく状況を伝えてください。でないと2度手間となり、余計なお金が出る事になりかねませんので、気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

フォローする